event.png
写真でのこそう! 熱いプレーを撮影しています!

2015年06月09日

平成27年度 学校総体兼全国高校総体埼玉県予選【1・2回戦】

写真販売サービスIPGSでの掲載を開始いたしました。是非お楽しみください。(2016.3.31まで)
※該当試合全てを網羅しておりません。予めご了承ください。

2015. 6.7(日)【2回戦】
●埼玉工業大G
浦和西 vs 浦和南
前  半 1 - 0
後  半 1 - 0
合  計 2 - 0

成徳深谷 vs 西武文理
前  半 1 - 1
後  半 0 - 1
合  計 1 - 2

早大本庄 vs 大宮
前  半 0 - 0
後  半 0 - 0
延長前半 2 - 0
延長後半 1 - 0
合  計 3 - 0

●惣右衛門G
聖望学園 vs 武南
前  半 1 - 1
後  半 0 - 0
延長前半 0 - 0
延長後半 1 - 0
合  計 2 - 1
 聖望学園は前半5分にFW島村がネットを揺らし幸先よく先制。対する武南は同11分、MF紺野の左CKからDF安島が頭で合わせてすかさず試合を振り出しに戻す。一進一退の攻防が続く中、試合は延長戦へ突入。聖望学園は延長後半9分、島村が速攻から2点目となる勝ち越しゴールを奪い、3回戦進出を果たした。

浦和東 vs 狭山ヶ丘
前  半 2 - 0
後  半 1 - 0
合  計 3 - 0
 浦和東は立ち上がりからボランチのMF望月を中心にボールを保持すると、サイド攻撃から試合の主導権をにぎる。前半18分、望月がこぼれ球を左足で豪快に蹴り込むと、21分にはFW菅のゴールを右CKからお膳立て。1ゴール1アシストの活躍でチームの勝利に貢献した。後半27分にはFW境田が勝負を決定付ける3点目を奪い、浦和東が盤石な試合運びでベスト16進出を果たした。

国際学院 vs 熊谷
前  半 2 - 0
後  半 1 - 0
合  計 3 - 0
 拮抗した試合展開の勝負を分けたのは決定力の差だった。序盤から互いにゴールを伺う中で、国際学院が前半28分にMF小西の右足で先制。同36分にもFW大和田が角度のないところから左足でゴールを決める。一方の熊谷は後半5分にあったPKを外してしまうなど、チャンスを活かすことが出来なかった。国際学院は後半20分、DF久岡が3点目を奪って快勝、2回戦突破を果たした。

●大宮南高G
大宮南 vs 浦和学院
前  半 0 - 1
後  半 1 - 1
合  計 1 - 2

大宮東 vs 浦和北
前  半 1 - 0
後  半 1 - 0
合  計 2 - 0

●川越東G
川口北 vs 川越東
前  半 0 - 1
後  半 0 - 0
合  計 0 - 1

立教新座 vs 坂戸西
前  半 0 - 1
後  半 2 - 1
延長前半 1 - 0
延長後半 0 - 0
合  計 3 - 2

●川口東G
所沢西 vs 桶川
前  半 1 - 0
後  半 0 - 1
延長前半 0 - 0
延長後半 0 - 0
合  計 1 - 1
P  K 3 - 4

浦和 vs 伊奈学園
前  半 1 - 1
後  半 1 - 1
延長前半 0 - 0
延長後半 0 - 1
合  計 2 - 3

松山 vs 埼玉平成
前  半 0 - 1
後  半 0 - 1
合  計 0 - 2
一回戦の結果へ
posted by 管理者 at 00:00| オーレ! 2015取材