ole25_470×100CMkyousan.gif
資料請求はお手数ですがこちらまでご連絡ください

IPGSバナー
写真でのこそう! 熱いプレーを撮影しています!

2013年08月06日

平成25年度 全国高校総体 サッカー競技大会 2013 未来をつなぐ 北部九州総体

大接戦はPK戦へ!
正智深谷、惜しくも決勝進出ならず


 前半は市立船橋にボールを支配される時間が続いたが、正智深谷は粘り強い守備で最終ラインを割らせない。後半、正智は栗田を投入し、齋藤をトップに配置、これが的中してペースを一気に掌握した。18分、齋藤が起点となり栗田がフリーで抜け出すビッグチャンスを迎えたが惜しくもシュートは左へ。21分にはゴール正面で齋藤が粘ってシュートを放つがGKに阻まれた。
 決着はPK戦へ。先蹴りの正智は9人目まできっちり決めるが市立船橋も譲らす。10人目、正智・荒井のキックがセーブされ、最後は正智GK礒部の手を弾きながらも決めた市立船橋がPK戦に終止符を打った。
 昨年度の武南に続いて県勢の連続決勝進出はならなかったが、本大会二度目の出場で正智深谷は見事、輝く第3位に。攻守にバランスのとれたチーム力が全国に通用することを存分に示した。

【準決勝】 2013.8.6 tue.
■レベルファイブスタジアム■ 10:00〜
正智深谷 vs 市立船橋(千葉)
前半 0-0
後半 0-0
合計 0-0
PK9-10

---------

オナイウ2ゴール2アシスト!
正智深谷、星稜に大勝 準決勝進出!!


 前半22分、正智深谷は岡部のFKをオナイウが左サイドから高い打点のヘッドで合わせて先制。星稜に反撃を許さず、33分にはオナイウのスルーパスに抜け出した福井が冷静にGKをかわして追加点を奪った。
 後半3分、左CKをオナイウがヘッドで合わせ、GKが弾いたボールを岡部が押し込み3点目。17分にカウンターから1点を返されたが、圧巻だったのは直後の18分、オナイウがドリブルで持ち込み、相手DF3人を振り切り豪快にネットを揺らした。
 オナイウの大活躍のみならず、全員のハードワークで星稜の反撃を最小限に封じた正智深谷がついに四強進出を果たした。

【準々決勝】 2013.8.5 mon.
■福岡フットボールセンター■  10:00〜
正智深谷 vs 星稜(石川)
前半 2-0
後半 3-1
合計 5-1

準々決勝ダイジェスト

----------

正智深谷、鹿児島城西に大勝!
圧巻5ゴール 見事に準々決勝進出!


 前半24分、正智深谷はゴール前で細かくつなぎ、最後は戸澤が抜け出し冷静に蹴り込んで先制。前半1点リードで折り返す。後半開始直後、正智深谷は相手オウンゴールを誘ってリードを広げた。これで一気にペースを掌握した正智深谷は続く3分に齋藤が左サイドからミドルシュートを叩き込み、24分には加藤が獲得したPKを齋藤が沈めて勝負を決めた。30分には交代出場の栗田がだめ押しの5点目を蹴り込み、強豪・鹿児島城西に快勝した。
 正智深谷は組織的な守備が機能して2試合連続の無失点。勢いをつけて初の準々決勝・星稜(石川県)との一戦に臨む。

【3回戦】 2013.8.3 sat.
■福岡フットボールセンター■ 12:00〜
正智深谷 vs 鹿児島城西(鹿児島)
前半 1-0
後半 4-0
合計 5-0

3回戦ダイジェスト


----------

武南、惜しくも初戦で姿消す
正智深谷、快勝! 初の3回戦進出


 武南は過去2大会連続して勝利している強豪・青森山田と対戦した。前半、互いに譲らない攻防の中、25分に武南は左サイドを奥村が粘ってクロス、これを田中、室崎が連続してシュートするが相手GKに阻まれゴールならず。後半7分、左サイドを破られた武南はミスから失点、その後も青森山田の攻勢に耐える時間が続いたが20分に痛恨の2点目を許し、初戦突破はならなかった。

 正智深谷は山形中央と対戦。前半ともに決定機を生み出せない均衡を破ったのは正智深谷、35分に左サイドから大きく右へサイドチェンジし、加藤が送ったクロスをGKが弾き、そのこぼれ球を福井が押し込んで待望の先制点を奪った。さらに後半立ち上がりにはFKからオナイウがヘッドでGKに競り勝ち2点目を奪取。山形中央の反撃を封じた正智深谷が初の3回戦進出を決めた。
正智深谷は八強入りを懸けて明日、鹿児島城西との3回戦に挑む。

【2回戦】 2013.8.2 fri.
■春日公園球技場■ 15:00〜
武南 vs 青森山田(青森)
前半 0-0
後半 0-2
合計 0-2

■西南杜の湖畔公園■ 12:00〜
正智深谷 vs 山形中央(山形)
前半 1-0
後半 1-0
合計 2-0


2回戦ダイジェスト

----------

正智深谷、PK戦を制して2回戦進出!

 5年ぶり2度目の全国高校総体出場を果たした正智深谷は1回戦、北海道大谷室蘭と対戦。試合開始40秒、左スローインからゴール前を細かくつないだ正智深谷は岡部がフィニッシュして鮮やかに先制。これで主導権を握った正智深谷は10分、相手DFからボールを奪ったオナイウがドリブルで持ち込み豪快に蹴り込んでリードを広げた。
 しかし追加点を奪えなかった正智深谷は後半5分にカウンターから失点、浮き足立った9分には献上したPKを冷静に押し込まれ同点に追いつかれた。PK戦では正智深谷が5人全員が決めて2回戦へ駒を進めた。正智深谷は明日、山形中央と対戦。またシードの武南は明日、2回戦で青森山田との初戦を迎える。

【1回戦】 2013.8.1 thu.
■福岡フットボールセンター■ 15:00〜
正智深谷 vs 北海道大谷室蘭(北海道)
前半 2-0
後半 0-2
合計 2-2
5PK4

一回戦ダイジェスト
posted by 管理者 at 00:00| オーレ!埼玉 2013取材