ole25_470×100CMkyousan.gif
資料請求はお手数ですがこちらまでご連絡ください

IPGSバナー
写真でのこそう! 熱いプレーを撮影しています!

2013年06月23日

平成25年度 学校総体兼全国高校総体埼玉県予選

【決勝】2013.6.23 sun NACK5スタジアム大宮
武南 3(1-1)(2-0)1 正智深谷

決勝戦ダイジェスト

----------

【準決勝】2013.6.22 sat 浦和駒場スタジアム
大熱戦!両チームゆずらず
武南、PK戦制して3年連続総体出場決める!


武南 1(0-0)(1-1)(0-0)(0-0)1 4PK3 西武台
前年度決勝戦に続いて武南と西武台が準決勝で対決。
激しい攻防の続く展開の中、後半17分松藤のパスを受けた田中がニアサイドを抜くシュートを鮮やかに決めて西武台が先制した。
武南は23分、絶好の位置でFKを獲得。鈴木が送ったボールを中川が頭で合わせて同点に追いついた。
延長に入っても決着はつかず、PK戦では武南GK荒井が5本目をはじき出し、熱戦に終止符を打った。

延長前半に2ゴール!
正智深谷、昌平を振り切り2度目の全国総体へ!


正智深谷 3(0-1)(1-0)(2-0)(0-0)1昌平
総体初出場を狙う昌平は、前半11分和田のパスに抜け出した青柳が蹴り込み、幸先よく先制。
後半に入ると正智深谷は反撃、8分オナイウが絶妙のトラップでボールを繋ぎ、抜け出した岡部が同点のゴールを決めた。
延長前半5分、再びオナイウのパスから福井がフリーでゴール右隅に逆転弾を流し込んだ。
延長前半終了間際には齋藤がFKを突き刺し、だめ押しの3点目をマーク。
正智深谷は5年ぶり2度目の総体出場を決めた。

準決勝ダイジェスト


----------

【準々決勝】2013.6.16 sun
正智深谷 8(6-0)(2-0)0 本庄第一
武南 2(2-0)(0-0)0 埼玉栄
西武台 4(0-0)(4-0)0 狭山ヶ丘
昌平 3(1-0)(2-1)1 浦和南

----------

【3回戦】2013.6.15 sat
正智深谷 4-2 浦和北
浦和南 4-3 市立浦和
武南 3-2 山村国際
西武台 4-1 川口北
本庄第一 2-1 ふじみ野
埼玉栄 4-1 川口
狭山ヶ丘 0-0 4PK3 浦和東
昌平 0-0 4PK2 西武文理

1・2回戦までの結果はこちら
posted by 管理者 at 00:00| オーレ!埼玉 2013取材

2013年06月03日

平成25年度 第56回関東高校サッカー大会(山梨県)

2013.6.3.mon.
激闘!互いにゆずらずPK戦へ
正智深谷、惜しくも準優勝に


【Aグループ】決勝戦 韮崎中央公園陸上競技場
正智深谷(埼玉県1位)1-1 PK5-6 川和(神奈川県1位)

中盤での激しい攻防が続く決勝戦は、前半を0-0で折り返す。
後半3分、正智深谷は右から繋いだボールを諸岡がスルーパス。これを受けたオナイウが左足で豪快にミドルシュートを突き刺し先制した。
川和の鋭いカウンターをしのいだ正智深谷だったが、37分右サイドを破られ、同点に追いつかれた。
延長戦に入っても、一歩も譲らず攻防の末決着はPK戦へ。
PK戦も8人目まで蹴り合う激戦となったが、川和が初優勝を遂げた。
初優勝を目指した正智深谷だったが、勝ち運に恵まれず、惜しくも準優勝となった。

関東大会決勝戦ダイジェスト


----------


2013.6.2 sun.

正智深谷、柏日体を下し決勝進出!
市立浦和、追撃届かず2回戦敗退


【Aグループ】2回戦 韮崎中央公園陸上競技場
正智深谷(埼玉県1位)2-1 柏日体(千葉県1位)
序盤から主導権を握った正智深谷は前半21分、獲得したPKを岡部がきっちり決めて先制。
中盤でのせめぎ合いで相手ボールを絡めとり、一方的に責め立てた正智深谷は後半7分、齋藤が放ったシュートのこぼれ球を福井が蹴り込んでリードを広げた。18分柏日体に追撃を許して失点したが、その後も冷静にゲームを進め勝利した。
初優勝を目指す正智深谷は明日、川和(神奈川県1位)と決勝で対戦する。


【Bグループ】2回戦 韮崎中央公園芝生広場
市立浦和(埼玉県2位)1-2 日大藤沢(神奈川県2位)
市立浦和は日大藤沢に2点のリードを許す苦しい展開になったが、後半31分鍛治が繋いだボールを富田が蹴り込んで反撃開始。
ロスタイムには野澤がフリーで抜け出し絶好のチャンスを迎えたが相手GKに阻まれ試合終了。
市立浦和は3位決定戦進出を惜しくも逃した。

関東大会準決勝


----------


2013.6.1 sat.
正智深谷、PK戦を制し初戦突破!
市立浦和、日本航空を振り切る!


【Aグループ】1回戦 長坂総合スポーツ公園陸上競技場
正智深谷(埼玉県1位)1-1 PK4-2 明秀学園日立(茨城県1位)
正智深谷は前半23分、岡部が左足で豪快なミドルシュートを突き刺し先制。後半20分、明秀学園日立はフリーキックから同点に追いつく。互いに譲らない攻防は延長戦でも決着がつかず、PK戦へ。
PK戦では、正智深谷GK内野が相手1本目をはじき出し、4−2で勝利した。正智深谷は明日、準決勝で柏日体(千葉県1位)と対戦する。

【Bグループ】1回戦 韮崎中央公園芝生広場
市立浦和(埼玉県2位)3-2 日本航空(山梨県2位)
2年ぶり関東大会出場の市立浦和は前半5分、日本航空に一瞬のスキをつかれ先制ゴールを許すが、前半29分、32分に立て続けにゴールを奪い一気に逆転して前半を折り返した。後半27分に追いつかれたが、市立浦和は粘り強くパスをつなぎ、後半38分、野澤が体勢を崩しながら放ったシュートがゴールサイドネットを揺らし、これが決勝点となった。
シュートの数でも日本航空を2倍上回った市立浦和がBグループ準決勝に進出。明日は日大藤沢(神奈川県2位)と対戦する。


関東大会1日目
posted by 管理者 at 00:00| オーレ!埼玉 2013取材