ole25_470×100CMkyousan.gif
資料請求はお手数ですがこちらまでご連絡ください

IPGSバナー
写真でのこそう! 熱いプレーを撮影しています!

2011年04月25日

第54回関東高校サッカー大会埼玉県予選

ともにゆずらず 5年ぶり両校優勝!!
第1代表は市立浦和 第2代表は伊奈学園


 関東大会県予選は、23日(土)に準決勝、24日(日)に決勝戦が行われた。
 準決勝第一試合、大宮南と伊奈学園の対戦は1−1のままPK戦までもつれ込む熱戦となった。GK戸谷が2本をはじき出す活躍でPK戦を制した伊奈学園が、12年ぶりの出場権を獲得した。第二試合の埼玉栄と市立浦和の一戦は、両者無得点のまま迎えた後半17分、自身で得たPKを市立浦和・山田がきっちりと決めて先制。終了間際、埼玉栄の猛攻に耐えた市立浦和が3年ぶり21度目の出場を決めた。
 翌日24日の決勝戦も緊迫した展開に。前半21分、市立浦和は左CKから名取が、38分には左クロスから山田が、それぞれ頭で合わせて2点をリード。対する伊奈学園は、後半に入ってから強烈なプレスでペースを掌握、そこから得たFKを亀山が、さらに阪依田がPKを決め、試合を振り出しに戻した。延長でも双方ゆずらず3−3で、大会規定により両校優勝が決まった。第1・第2代表を決めるPK戦は7人目まですべてゴールを決めた市立浦和が制した。
 関東大会県予選において、市立浦和は昭和50年の優勝以来実に36年ぶり9度目、伊奈学園はサッカー部創部以来の初優勝を果たした。なお、両校優勝となったのは、西武台と所沢中央の両校優勝以来5年ぶり。第54回関東高校サッカー大会は、6月4〜6日、震災の影響で茨城県から変更された群馬県で開催される。


【決勝】西武台高校第2G 2011.4.24.sun

市立浦和 3(2-0)(0-2)(0-1)(1-0)3 7PK6 伊奈学園


【準決勝】鴻巣市陸上競技場 2011.4.23.sat

伊奈学園 1(1-0)(0-1)(0-0)(0-0)1 4PK2 大宮南
市立浦和 1(0-0)(1-0)0 埼玉栄




埼玉県予選トーナメント表はこちらから(PDF)

埼玉県予選やぐら仮画像


------



準々決勝までの記事はこちらから
posted by 管理者 at 00:00| オーレ!埼玉 2011取材